劇場

バレエ

【バレエ】足が変形?痛みの原因!?ポワントの改造って本当はとっても危険なんです!

今回はポワント(トウシューズ)の改造について、一度は目を通してほしい大切な記事です。 といいますのも、ダンサー同士の間で語り継がれていくポワントの様々な加工法。しかし、そのデメリットについてはあまり触れられていない現状が筆者...
ドイツでの暮らし

【アドベントとは】ドイツのクリスマスは、1か月も前から始まるって知ってた?

ドイツからこんにちは! コブレンツという街の劇場で長年バレエダンサーとして働く、筆者の川端(@ChihoKawabata)です。 先日の記事冒頭でもふれておりますが、ドイツは12月20日まで部分的ロックダウン中…。多くの人がせめてク...
ドイツでの暮らし

舞台芸術とは、とれとれぴちぴちカニ料理なんである

ドイツからこんにちは! どうも筆者の川端です。大阪人らしいタイトル。笑 今回はバレエダンサーとしての手記のようなものになります。 コロナ後の貴重な公演だったにも関わらず、今ひとつ自分の中の高揚感が足りなかったこと。 その...
トラベル

シアターコブレンツが他の劇場とちょっと違うわけ

ドイツからこんにちは! 今回は筆者、川端の現在の職場でもある『Theater Koblenz』の魅力をお届けしたいと思います! 劇場の外観が初見殺し 初めてこの劇場を訪れた方は、その存在に気付かずまず十中八九通り過ぎてしまいま...
バレエ&劇場

ドイツの劇場にはどんな職業の人が働いているの? ~舞台監督編~

今回の記事では、ドイツ歌劇場で働く専門職から『舞台監督』のご紹介をしたいと思います! 皆さんは「キューを出す」という言葉を耳にしたことがありますか? きっかけとして送られる合図のことを、舞台用語で『キュー』と言います。テレビな...
バレエ

若いバレエダンサーは絶対読んで! 踊りも上達しながらすぐに痩せられるプロのダイエット法をお教えします!!

こんにちは! ドイツの劇場専属バレエダンサーとして働いて15年目になります、筆者の川端です。 今回の記事ではバレエに携わる方もそうでない方も、程度の差こそあれ気になるであろうダンサーのダイエット事情、プロのマインド、そして普段の食生...
バレエ

音楽から着想する『白鳥の湖』の役作り用考察

こんにちは! ドイツの劇場で専属バレエダンサーとして働いております、筆者の川端です。 現在10月17日に控えた初演『白鳥の湖』に向けて練習をしているのですが、初めてオデットを踊るにあたり、役柄への理解を自分なりに深めてみようと思いま...
バレエ

ドイツの劇場付きバレエ団一覧

こんにちは! ドイツの劇場で14年間バレエダンサーとして働いています、筆者の川端です。 今回はドイツ国内でバレエ団がある劇場だけをピックアップして、一覧リストにした記事になります。内容は執筆当時(2020年9月)の各公式ウェブサイト...
バレエ

ドイツの劇場にはどんな職業の人が働いているの? ~バレエ・ピアニスト編~

今回の記事では、ドイツの劇場専属バレエ団に勤める『バレエピアニスト』をご紹介します。バレエダンサーの記事へはこちらから、バレエマスターの記事へはこちらからどうぞ! 今までに事務やオペラ部門、オーケストラに運営陣(前・後編)と同僚のご...
バレエ

ドイツの劇場にはどんな職業の人が働いているの? ~バレエ・指導者編~

今回の記事では、ドイツの劇場専属バレエ団に勤める『稽古指導者(バレエマスター)』をご紹介します。ダンサーの仕事内容などが書かれた記事へはこちらからどうぞ! 今までに事務やオペラ部門、オーケストラに運営陣(前・後編)と同僚のご紹介をし...
タイトルとURLをコピーしました