【ドイツ】フリマアプリ『Vinted』使ってみたら早速売れたので、れぽします!

ドイツでの暮らし

こんにちは! ドイツの劇場でバレエダンサーとして働く、筆者の川端(@ChihoKawabata)です。

今回はリトアニア発、現在ヨーロッパ各国で人気のあるフリマアプリ『Vinted(ヴィンテッド)』を使ってみたレポートになります。

フリマは筆者には未知の世界だったので、こわごわと…でしたが、出品したものを買ってくれた方に無事お届けすることができました!

せっかくですし、登録してからそこまでの1週間の流れをゆるゆる~っとご説明。そうしたら、ちょっとした冒険譚になりました。笑

もしご興味ありましたら、お付き合いくださいませ♪

スポンサーリンク

フリマアプリを使うぞー!おー!

いや~、物って…知らない間に増えてますよね。笑

衝動的に手当たり次第買い漁るぜ~ってことは筆者の場合ほとんどないのですが、プレゼント! 他人様からの頂き物ってやっぱり捨てられない…!

だって気持ちがこもってるんですよ!? 熱いハートが!!

なのにどうしたって使う予定のない罪悪感ときたら!!!

ということで、誰か自分よりもかわいがってくれる方にお譲りしたいと思い、フリマアプリを始めることにしました。

それが『Vinted』。

決め手は特になし。笑 入念に他と比べたわけでもなく。

強いて言うなら登録費・出品代がかからないし、売れたときにもVintedに仲介料(手数料?)的なのを払わなくていいことか。

あとは。当ブログのメインテーマ色みたいなこの浅葱色が好きなので。笑

で、登録して設定もそこそこに出品

GoogleかApple、またはFacebookに紐づけて簡単に登録。

なんとな~く雰囲気を見たところで、設定もそこそこにとりあえず出品。女は度胸よ。男はつらいよ。(何のこっちゃ分からん世代もおるぞ)

♡でふぁぼられたらプッシュ通知が届く。Einstellungから各種通知の変更は可能

特に今なにか買いたいものがあるわけではないので、まだ自分からふぁぼってはいません。

フォロー機能ももちろんついている。何百とフォロワーさんがいる人もちらっと見えて、家の中要らないもんだらけか…と心配するなど。(多分アプリもっと違う使い方してるやろから、ほんとに余計な心配)

スポンサーリンク

まだ心の準備ができてないのに連絡がきた!!!

2つ3つほど出品して数日後…。

まだ心の準備もなにもできてないのにアプリのメールボックスに連絡がきた!

何回かふぁぼられてはいたけど、まじか!? さすがウォルト・ディズニー! ブランド力すごい!!笑

Was würde denn bei ○○(←商品名)an Versand hinzu kommen?(○○は送料込みでいくらになりますか?)

やって! なるほど、やり取りはここで行われるのね。

○€くらいになるのかな? ごめん実はよく分かってないねん。あなたが初めてのお客さんだから○€におまけしとくよ、どう?

送料とかまだ読みこんでなかったので、正直にこう返した。笑

幸運なことに、相手は気さくで親切な女性でした。

ようこそ初心者さんw 同じく私も、出品してたのが昨日初めて売れたばっかりの初心者なもんで、よく分かってへんのw こういうの詳しい友人がいるから、電話で聞きまくったわww ドイツ郵便のサイトで見てみなー

こーらっ。登場人物が全員大阪弁になるの、筆者の悪いクセだぞ☆

ってことでドイツ郵便のサイト上で『郵便料金アドバイザー』なるページを発見、選択式で絞り込んで料金を割り出しました。これ、便利だったので一応リンク貼っておきます。

郵便料金も分かったところで価格交渉

さて、郵便料金も分かったところでお返事を。

補償つきでいくら、補償なしでいくらになるみたいやけどどうする~?

補償つきにしとく! じゃあ合計○€になるのね? ちなみに両方買っても送料同じで○€?

筆者はディズニー印のマグカップを2つまとめて出品していて、最初は彼女はひとつだけの値段を聞いていたんだけど。この流れなら、2つとも買ってくれるのかな? 「そうなるよ」と返信。

じゃあ○€まで下げてくれるなら両方買う!

おっけー! じゃあそれでいこう!(値引き考慮して、最初から高めに設定しといたしな!)

えっ、今もしかして心の声に「おいw」ってツッコミ入れられました?

いや、いやいや、頂き物で儲けようなんてがめついこと、これっぽっちも考えてないですわよ? ただ筆者は大阪人なもんで、「値引き交渉を経る」のがもはやデフォルトだし「お得に買えたら嬉しい」マインドなの…。笑

でもいちばんの理由は、相手のプロフ写真や出品のラインナップから、ディズニー愛が溢れてたから! 彼女にもらってほしかったし、彼女がその値段が適当と感じたならそれでいいかなって。だから渋らずに即決!

スポンサーリンク

お支払い! 毎度ありぃ!

さて、いよいよ金銭のやり取りだよ! 緊張しますね…!

「買う側」は、通販のいつもの要領でお支払いするだけみたいね。

支払い方法については、他の通販と変わらず。EC-Karte、クレカ、PayPal、ApplePay、Sofortüberweisung。それに加えVintedでは、アプリ内にデジタル財布が用意されている

「売る側」の得る売り上げは、情報登録してそのお財布を『アクティブ』にしている場合に限り、そこに振り込まれる。デジタル財布の中のデジタルのお金は、自分の銀行口座に移せるようになってるし、そのまま「買う側」に回った時のお財布としても使えると。

なるほど。特に必要なさそうなシステム。笑

ディズニーな彼女からは、

PayPal持ってるなら直接取引してもいい? 残念ながら、苦すぎる経験が多かったもんでさ…

お、おう…もちろんだよ…。(皆まで聞くまい…)(いや、今後のために聞いといた方が良かったのか?)

で、Eメールアドレスから直接取引。わお! すぐ送金されました! 迅速な対応! ブラボー! 毎度ありぃ!

向こうからの支払いには『Käuferschutz(消費者保護)』が付けられていて、感心しました。こういうこと、もうちょっと学んでいかないとだなー。

まいどおおきに! 明日には送れるから、またそのときに連絡するね!

と返信し、丁寧に梱包。買ってくれてありがとう、のメッセージを中に添えて。

発送で一波乱

翌日、ドイツ郵便を取り扱う近所のパケットショップへ。重さとか長さ測ってもらいながら、一応確認。

(調べてた値段で合ってるかな?)…4.99€よね?

おっちゃん「いや? 7.49€かかるで?」

ファッ!? どういうこと!? えっえっ

「4.99ってそれ、オンラインで買った時の料金やで」

…と答えつつ、もう筆者の後ろに並んでた人の対応しながら、その人のスマホからQRコードを読み取っている

おk、把握した。今から買うからちょっと待ってて

なるほどね、はいはい。ネット上で郵便料金払っちゃうやつね。時代の流れってのは急ね。なーんにもしてないといつの間にかアタイ、川下まで流されてるわよ。川端じゃなくて川下さんよ。

ちょうど別件でDHLのアプリをスマホに入れてたので、すぐさま購入。方法は簡単。①小包の種類を選んで②自分と宛先の氏名・住所を記入③支払いをするだけでQRコードがぽんと出てくる。

おっちゃ~ん! 買うてきたで~!!

「お~! 良かったやん、2.5€も得して!」

300円くらい違うからね! 結構な差よね。

それで出してもらったSendungsverfolgungsnummer(小包追跡番号)の紙きれを写真に撮って、

発送したよー!

と彼女へのメッセージに添える。相手の立場になって、どうやったら安心感が得られるか考えられる自分ステキ。自分のそういうとこほんと好き。

スポンサーリンク

小包も無事到着、と思いきや意外な結末に泣いた…

翌日にはもう小包が着いたとの連絡が♪

中身も無事だったみたいで、すぐに5ツ星評価と丁寧なコメントを付けてくれた。もちろん筆者も、他の方がどんなことを書いてるかを参考にコメントと、5ツ星で返しました。

はー緊張した! でも最初のひとが彼女で良かった、ラッキーだったと胸を撫でおろしていたら、メッセージが届いた。

私と夫はディズニーグッズを集めてるねんけど、あなたがくれたこのマグカップ2つはほんまに特別やで! でね、今から新しく棚を作るつもり。飾って鑑賞もできるように♪ 完成したらまた写真撮って送るねー!

ウッ、なんて心温まる…!! マグたちが、私の家では誰も探してくれないかくれんぼのように寂しい思いをしてたかと思うと泣ける…! ほんまにフリマで出してよかった!! 幸せになれよ!!!

終わりに

というわけで、Vintedの体験れぽでしたー! いかがでしたか? 筆者はまさか、ラストにこんな感動が待ち受けているとは考えもしませんでした。笑

手間やトラブルの起こるリスクを考えたら、「金銭的儲け」にはごく僅かにしかならないかな。もうほとんどボランティアだと思う。

でも相手がとっても喜んでくれたのがダイレクトに伝わってきたから、心にはほんとにプラスに働きました!

皆さんも、もし戸棚の奥底に眠ってるアレコレに第二の人生を歩んでほしいと考えるなら、Vinted使ってみてはどうかな? 招待リンク置いときます!

言うてもここから登録しても、そちらの得にはならなさそうなのよね。1週間以内に3つ出品してこっちに5€紹介料、1か月以内に1つでも売れたらこっちにまた10€って、こっちの得にしかならんやん。どっちにも報酬が入れば誘いやすいのにと思わん!?

まあこちらに筆者のハンドメイド品とかもアップしているので、ドイツ近郊の方良かったら覗いてってくださいましね! それではまた~!

*追記*

数か月経っての使用感など、れぽの続きをアップしました。よければそちらもあわせてご参照ください♪

 【ドイツ】フリマアプリ『Vinted』のれぽ続編♪【バウチャーの使い方とか】

最後まで読んでくださり大変うれしいです! ぜひぜひご自身の所属するジャンルのランキングをクリックで応援してみてくださいね。私にも、どの読者さんが一番多いのか分かりやすくなり有難いです。無所属の方は筆者の専門、バレエへ1クリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ  にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ  にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
ドイツでの暮らし
スポンサーリンク
\シェアもしておくんなまし~/
\フォローしておくんなまし~/
踊るドイツブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました