ドイツでの日々

ドイツでの日々

【ドイツ】ニラがないならBärlauch(ベアラオホ)を食べればいいじゃない

春の味覚『Bärlauch(ベアラオホ)』は、ニラが出回っていないドイツにおいてかなり貴重なハーブです。 売られている期間は3月の終わり~4月の1か月ちょっとのあいだくらいかな? 短いですよね…泣 ベアラオホは英語では...
ドイツでの日々

先日のYouTubeライブより抜粋して文字起こし

というわけで昨日は、YouTube上で初めてのライブでしたということで…。 5月4日にふと思いつき、5日にYouTubeからアカウント確認してもらい、6日にはライブ決行という最速スケジュールでした。 名付けて「うん、と...
ドイツでの日々

バスソルトなら断然!ドイツの『クナイプ』をおすすめします♪

「プロですと身体のケアもきっと大変ですよね」とTwitterでリプライをいただきました。 そうですね…一番の特効薬はお酒ですね。キリッ それはそれとして。苦笑 ということで今回はダンサーの㊙ボディケ...
ドイツでの日々

バレエからコロナ陽性者が出ました。現状をお伝えします。

内容はタイトルの通りです。来るべき時が来た、という感じですね。 と言いますのも、ここコブレンツの街では「7日間の人口10万人当たりの感染者数」が長いこと130~150人をさまよっている感じだったのです。 日本と比べると...
トラベル

ドイツの本気の仮装はカーニバルだけじゃない!ワルプルギスの夜に、魔女と一晩中踊り明かそう♪

ドイツの一大仮装イベントといえば、南西ドイツで盛大に行われる『カーニバル』。 しかしハイクオリティな仮装が見られる(しかも参加できちゃう)のは、実はカーニバルだけではないんです…! それが4月30日の『ワルプルギスの夜...
トラベル

【手記】ナポリのエスプレッソと、芸術の嗜み方

芸術家の端くれたるもの、ふと、芸術とはかくあるべきかと考えを巡らせることがあります。 つい最近は「エスプレッソのようだ」と思い至ったので、イタリアはナポリでの思い出話を混ぜて、そんなかんじのお話しをしたく存じます。 エ...
ドイツでの日々

【手記】あなたが自分の「好き」を優先すべき理由(あるいは私が以前の職場を、だいぶ見切り発進で辞めたときの話)

私は踊りを嫌いになりかけていた 以前の劇場に勤めて8年目に辞める決断をしたとき、私は踊りを嫌いになりかけていた。 そのあらましについて多くは語るまい。端的に言うと当時の働き方が、私の目指すものと大きくかけ離れてしまっていただけ...
ドイツでの日々

【ドイツ郵便】切手の代わりにコードを書くだけ!?スマホがあれば今すぐ手紙を送れちゃう!【キャッシュレス化】

職業柄、あまり郵便を使うこともないので気付かなかったのですが…。 ドイツ郵便のデジタル&キャッシュレス化が、実は結構進んでる件について。 ドイツ郵便のアプリをスマホに入れてからというもの、その利便性には驚かされるばかり...
ドイツでの日々

【手記】プロのダンサーを目指すきっかけになった『5㎝の魔法』

念を押すが、私は謙虚な人間なんである。 いや初っ端からいきなり念を押されても、と戸惑われるだろうけれど、これだけは言っておきたい。 私は実に謙虚ゆえ、少女の時分に「プロのバレエダンサーになれる」などとは露ほども思っていなかった...
ドイツでの日々

【ドイツ】カーニバル後の断食期間で、まさかの「○○断ち」試してみる?

海外発祥で日本にも親しまれている行事といえばクリスマスやハロウィーン、タイムリーなところではバレンタインデーなどがありますね。近年ではイエス・キリストの復活を祝うイースターも、日本で認知度を徐々に上げているのだとか? だった...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました