バスソルトなら断然!ドイツの『クナイプ』をおすすめします♪

ドイツでの暮らし

こんにちは! ドイツの劇場でバレエダンサーとして働く、筆者の川端(@ChihoKawabata)です。

「プロですと身体のケアもきっと大変ですよね」とTwitterでリプライをいただきました。

そうですね…一番の特効薬はお酒ですね。キリッ

それはそれとして。苦笑

ということで今回はダンサーの㊙ボディケア法、伝授していきます!

第1弾は『入浴』♪

入浴は疲労回復だけでなく、質のよい睡眠メンタル改善に関する本などで頻繁に言及されるテーマですね。

筆者自身はリハーサル後に長々とストレッチするよりも、家でお風呂にゆっくり浸かって疲れを癒す派です。(ストレッチだと、起き上がるのが段々億劫になるw)

その際お世話になっているクナイプのバスソルトをね、もうずっとご紹介したかったんですよ!!

こんな方にはぜーったいおすすめ♪

  • 睡眠の質を上げて、翌日に疲れを繰り越さないようにしたい
  • 肩こり・腰痛がひどすぎる
  • 遠出ができないから、おうちで気分転換したい
  • 寝付けないぐらいの冷え性
  • お肌の保湿ができる入浴剤を探してる

これから母の日・父の日やお中元などギフトの時期が続きますし、お疲れのあのひとに心をこめて贈るもよし、ですね♡

スポンサーリンク

ガチで癒しに特化している『クナイプ』

ドイツ発ハーバルブランド『Kneipp(クナイプ)』。

なんと創業125年以上もの歴史あるブランドです。その品質の高さから、製品は世界中で親しまれています。

とりわけ入浴剤は大人気ですよね。ドイツでは、なんとシェアNo.1を誇ります。(※2017年ニールセン調べ)

創始者のセバスチャン・クナイプ神父は、人間が本来持つ自然治癒力に着目し、その力をより高めるための方法を考えました。

そのうちのひとつが、植物(ハーブ)の恵みを体に取り入れること。

そこで、天然ハーブから抽出した精油(エッセンシャルオイル)と天然岩塩を混ぜて、バスソルトを作ることにしたのです。

岩塩へのこだわりがすごい

クナイプのバスソルトが高品質な理由は、精油と混ぜるこの岩塩にある、と言っても過言ではありません。

岩塩のもととなるのは、地下460mからくみ上げた2億5000年前の古代海水!

現代的な化学物質に侵されていない古代海水を、釜で2日間ゆっくりと蒸発させて製塩します。

そうしてできた天然岩塩は、一般的なものと比べてミネラルが豊富。特にマグネシウムが多く含まれます。

このマグネシウムが皮膚表面のたんぱく質と結合することで膜が形成され、熱が体外に逃げるのを防ぐと言われています。だからクナイプのバスソルトは他と比べて保温効果が高い、つまり湯上がり後のぽかぽか感が持続するというわけなんですね! 「クナイプのやと身体の芯からあったまるわ~」と感じてたのは、やっぱり気のせいじゃなかったんだ…!(めっちゃ個人の感想です)

色がすごいので最後にシャワーで洗い流したくなりますが、クナイプさん的にはタオルで軽く拭き取るだけのほうが保温効果は高まるそうです♪

エッセンシャルオイルの魅力

天然岩塩にたっぷり染み込んだエッセンシャルオイルにも、魅力がたくさん詰まっています。

植物のパワーを凝縮した天然オイルは、皮膚から吸収されるだけではありません。湯舟から立ち上る蒸気を吸い込むことで、嗅覚を伝って脳神経を刺激。また肺から血液となり、全身に届きます。

有効成分を身体の外からも内からもアプローチできるので、とても効率がよいのです。

成分はハーブや花によって様々ですので、次のページから効能やおすすめ入浴法をご紹介していきますね♪

最後まで読んでくださり大変うれしいです! ぜひぜひご自身の所属するジャンルのランキングをクリックで応援してみてくださいね。私にも、どの読者さんが一番多いのか分かりやすくなり有難いです。無所属の方は筆者の専門、バレエへ1クリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ  にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ  にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
ドイツでの暮らしバレエ&劇場
スポンサーリンク
\シェアもしておくんなまし~/
\フォローしておくんなまし~/
踊るドイツブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました